About Us

キムラセラーズは家族のみで運営している小さな生産者です。
10年間、契約ブドウでワイン造りを行っておりましたが、2018年から小さなソーヴィニヨン・ブランの自社畑を所有することに至りました。畑が住まいに面しているため日々ぶどうの生育に注意を払っています。初年度から沢山の方々のサポートを頂き、現在のキムラセラーズがあると日々感謝しております。

Welcome Video

木村滋久


1973年生まれ。ザ・キャピトルホテル東急(旧キャピトル東急ホテル)で10年間勤務。主に和食レストランでサービスの担当をし、ソムリエ資格を所有。フランスへのワイナリー巡りがきっかけでワイン造りに魅了され、ワイン醸造学を学ぶためニュージーランドへ渡る決断する。卒業後、国内外のワイナリーで醸造と栽培の経験を積む。
2009年にキムラセラーズを設立し、ソーヴィニヨン・ブランをリリース。2012年からピノ・ノワールの生産も開始する。
2016年からオーストラリアのワイナリーとコラボで「オーバーザレインボー」を手掛ける。

所有資格
・ワイン醸造&ブドウ栽培学の学士号(リンカーン大学)
・日本ソムリエ協会認定ソムリエ
・英国 WSET 認定 Advanced Certificate

ワインコンクールでの審査員の経験
・IWSC (International Wine and Spirits Competition) – NZ Wine category
・Marlborough Wine Show
・Japan Wine Challenge

ワイナリー仕事の経験
ニュージーランド、アメリカ、オーストラリア
: Mission Estate, Ngatarawa Wines, Clos Henri Vineyard, Villa Maria Estate, Elk Cove, Te Whare Ra, Tohu, Windowrie Estate

木村美恵子

キムラセラーズの事務仕事やブドウ栽培、B&Bの運営を担当。
キャピトル東急ホテルに6年勤務後、2004年に夫とニュージーランドに渡る。

所有資格
EASTERN INSTITUTE OF TECHNOLOGY のCertificate in wine (ワイン醸造コース)


©  KIMURA CELLARS All Rights Reserved.
PAGE TOP